three2four

 

日常の出来事など含めて気ままに綴っています

 

【お知らせ】製作が遅れています。大変お待たせしており申し訳ありません。
当方からメールの返信がない場合は、メールアドレスや迷惑メールフィルタ設定などをご確認ください
即納可能な商品は<コチラ>でご確認頂けます(在庫有と記載)。お気軽にお問い合わせください。

 

KEY + CARD CASE -lizard- #2

2022-1004

 

内装はオレンジと相性の良いチョコのブライドルレザー。両サイドはリザードとアメ豚の間にブライドルを挟み込んで剛性と耐久性を確保しています。センターはキーホルダー。ベース部分は折り返したブライドルでカードを収納。裏側にカットを入れてカードを出しやすい様にしてあります。もう1点製作したので引き続きご紹介させていただきます。

 

KEY + CARD CASE -lizard- #1

2022-1003

 

鮮やかな発色が美しいオレンジ色のリザードで製作したキーケース。リザードは野生なので傷がある場合が多いのですが、これはほぼ傷がない非常に程度の良い個体。いつも有るわけではないので見つけたときには購入するようにしています。背面のセンターと身体の中心をあわせて切り出しました。

 

究極のミニ財布2FACEplus -紫藍エレファント-

2022-0930

 

常連のお客様からのご注文。革製品に関するリテラシーが相当にある方で、使い手としては正直言って僕よりもずっと詳しい。2FACEplusはこの方にフィットするだろうと思ってはいるんですが使ってみての感想はまだ届いていない。今しばらく待とうと思います。

 

TISSUECASE -紫藍エレファント-

2022-0928

 

さりげなく持っているとなかなかの格上げアイテムになって良いのがティッシュケース。普通のビニールのものよりもだいぶ見栄えがしますからね。「シワも荒々しくて初のエレファント興奮しています!」素材も紫藍エレファントなのでだいぶ贅沢な一品。裏張りはグリーンのスウェードです。紫藍クロコやクロコの財布もお持ちのお客様。いつもありがとうございます。

 

究極のミニ財布2FACEplus -紫藍エレファント-

2022-0926

 

使ってみると想像以上に財布としてキチンと活躍してくれる機動力抜群の2FACEplus。「表の象革は丈夫そうで、しわの入り方も色もきれいです。裏張りの豚革も傷つきにくそうで、長く使えそうです。ラバーマグの厚みにマチの部分が収まっていて薄く仕上がっており、しかも二つ折りの紙幣が入るのに、短辺がカードケースよりやや大きい程度になっていて、持ち運びに便利そうです。かといって、カード・紙幣・コインの使い勝手は悪くなさそうなので期待しています。」紫藍エレファントの仕上がりもメチャクチャ良い感じです。ご注文ありがとうございました。

 

わなびあ

2022-0924

 

いつも良くしてもらっている近所のイタリアンレストラン(インスタはコチラ)。以前はひっそりと不動産屋さんが入っていたんだけど、店主みずから木材を買ってきてテラスを作ったり、コンクリート流して駐車場をつくったり。今では連日お客さんで賑わう繁盛店になるという信じられない変貌を遂げました。写真右がオーナーの児玉さん。センスと行動力がありメチャクチャ気さくなんだけど、どこかピシッと芯を感じさせてくれる男。ドリンクはクラフトビールと自然派ワインで料理も美味しい。店に対するリスペクトがあり楽しくお酒を飲めるお客さんが多いので雰囲気も良いです。僕もちょくちょく行っているので見かけたら声かけてください。

 

繋がり

2022-0922

 

今回のオーダー。全く異なる財布をそれぞれ希望されたのですが、ご夫婦なので何か共通の仕様を入れたいと考えたのがコレ。外装の裏張りを常緑(エバーグリーン)にしてあります。お二人の健康とお店の繁盛(レストランをされてる方)を願ったもの。一見まったく別の財布なんだけど願いを込めたストーリーで繋がりを持たせてあります。ご注文ありがとうございました。あといつもお世話になってます。それもありがとう。

 

PIZ -Horween shell cordvan marble-

2022-0921

 

奥様の財布はPIZ。コンパクトな財布で革は茶色が良いという程度のご要望だったのでおススメで製作させて頂きました。まず外装はHorween社シェルコードバンのマーブル。両面で色の雰囲気が異なり、一つの面の中でも様々な茶色を味わえるようにと考えました。内装はベーシックに焦げ茶のブライドルレザー。ご主人にお渡ししてからまだ奥様にはお会いできてないんですが今度使ってみた感想を聴いてみたいと思います。

 

LIZ -紫藍エレファント-

2022-0920

 

薄小さい長財布LIZ。マチのない独自構造による見やすさとアクセス性、見た目からは想像できない収納力を備えています。素材は紫藍エレファント。藍染を繰り返して濃い色に持って行った上で、紫根を染め重ねていき奥行きを出した独自色。ハッキリ言って本当に良い色です。オーダーくださったのはいつもお世話になっているレストランのオーナーさん。メチャクチャ気さくな方でエレファントという素材はご本人のキャラにもあってるかなと思います。奥様の財布も製作させて頂いたので引き続きご紹介いたします。

 

FLASH -nubuck croco-

2022-0916

 

おはようございます。昨日ブログ更新するの忘れてしまいました、、。2点目はカードタイプの靴ベラFLASH。モデル名はFLAt SHoehornから抜き出しました。財布に入る様なカードサイズの靴ベラが欲しいというご要望で開発したもの。以前からクロコの尻尾を使って靴ベラを作っていて適した素材と分かっていたんですが、平らな靴ベラということでウロコの谷間を活かして折れ曲がるアイディアを思いつきました。裏面は強靭なエレファント。靴の中にFLASHを入れてから踵を滑り込ませるように使います。ご注文ありがとうございました。

 

PIZ -nubuck croco-

2022-0914

 

ピンとくる素材に出会えずなかなか製作出来なかったヌバッククロコのPIZ。ようやくこれならと思う個体が見つかり製作できました。ブライドルは色がとても暗いので見比べるとわかるという感じですが、内装のネイビーのブライドル。カードポケットには紫藍クロコを用いた拘りの仕様です。もう1点製作したので引き続きご紹介します。

 

BLOCHE -Horween shell cordvan mable-

2022-0912

 

Horween社に別注したシェルコードバンのマーブルを丸ごと一枚使った超贅沢な一品。胴体はつなぎ目のないワンピースなのでかなり大きなパーツとなります。特徴的なのはサイドの縫製でバッグの中に手を入れながら縫うことで革をフラットにつなぐことが出来ます。そのため内部がすっきりとした箱型になり非常に出し入れしやすくサイズの割に容量があります。リングに指を引っ掛けて持つスタイルでこれが非常に楽。ファスナーの引手はループ状で指を入れて引くことができるため引きやすいです。ご注文いただいたのは常連のお客様。いつもありがとうございます。

 

毎晩つくれる究極の酒のつまみ

2022-0910

 

マジでメチャクチャ旨いです。作り方は無印のぬか床に6Pチーズを入れて一晩おくだけ。自家製ぬか漬けの美味しさにハマってから色んな食材を漬けてきたんだけど、発酵食品同士だから合うだろうと思ってやってみたのが6Pチーズ。見た目は殆ど変わりませんが、食べてみると香りや味の奥行きの深さに驚かされます。手頃な食材で簡単につくれるのも究極のつまみとしては大事なポイント。ご興味ある方は是非お試しください。※チーズを入れるときは崩れないようにぬか床に割れ目を作っておくと良いです。※普通の野菜を漬けるときは水気を良く切ってから入れましょう。ぬか床が水っぽくなるとキチンと漬からなくなります。

 

TOTE FLAT -elephant- #4 モジュール設計

2022-0908

 

フラット縫製に並ぶもうひとつの大きな特徴がモジュール設計であること。本体、ハンドルの接続仕様を決めてパーツごとに製作。作る立場からすると製作効率が良く、使う立場からはハンドルをショートに付け替えたり内装ポケットを交換したりとフレキシブルな利便性を実現するものです。ご注文くださったのは常連のお客様。およそ2年くらい前。でもブラッシュアップしたものができました。気長にお付き合いくださりいつもありがとうございます。

 

TOTE FLAT -elephant- #3 ハンドル

2022-0907

 

ハンドルは表がエレファント、裏は引っ張り強度の高いブライドル。持ち手の部分は厚みを出して握りやすくするために、表はエレファントを重ねて裏は折り返し張り合わせた鹿革を用いています。鹿革は吸湿速乾性とクッション性に優れており、柿渋を吸わせることで抗菌効果も期待できるのでハンドル裏にはぴったりな素材なのです。

 

TOTE FLAT -elephant- #2 インナーポケット

2022-0906

 

内装は鮮やかなロイヤルブルーのスウェード。明るいのでバッグの中が見やすいというメリットがあります。今回はインナーポケットも新しい構造。これまでは内縫い(裏返しで縫ってからひっくり返ず)だったんですが、分厚い革をマチとして縫い込んでいます。ポケット自体はスウェードを張り合わせており、相当な面積を使用します。きちんとしつつも柔らかさがある狙った通りの仕上がりになりました。

 

TOTE FLAT -elephant- #1 フラット縫製

2022-0905

 

上品なミッドグレーのエレファントで製作したトートバッグ。最大の特徴は革同士をフラットに縫い合わせてあること。バッグの中に手を突っ込んで見えない側から針を通してひと針またひと針と縫い進めていきます。縫製がめちゃくちゃ大変だけど、内にも外にも縫い代の出っ張りがない美しく使いやすい構造。革にかかる負担が少ないのもポイントです。底面は胴体は別パーツとして、底面から胴板がキチンと立ち上がるようにしました。底面には芯材を組み込んだうえで底鋲を打ってあるので地べたに気兼ねなく置くことができます。これユーザビリティとしてめちゃくちゃ大事なんです。

 

RAD -porosus-

2022-0831

 

「財布とは使う人の手元の空間をデザインすること」 自分で自分の財布を触っているうちにハッと気づき、初めて明確に言語化することができました。RADは中身を立体的に展開できるように手元の空間を最大限に活用しているのです。素材はポロサス顎下部位。ウロコの豊かな表情変化が外装の中に綺麗に収まるように切り出しています。「外装から内装まで非の打ち所がない革の質と丁寧な仕上がり、素晴らしい製品で大変満足しています。これほど機能性とデザインを両立した財布は初めてで、まさに機能美というものを体現していますね。革の変化なども含めて、これから使用していくのがとても楽しみです。」まだまだ楽しんで欲しい品が沢山あるので今後ともよろしくお願いします。 ご注文ありがとうございました。

 

PIZ -Lizard-

2022-0830

 

朝夕は涼しくなり今日から子供の学校もスタート。ずっと暑い暑いと言ってるんだけど夏の終わりってちょっと寂しいような気持ちがします。使うのが久しぶりなリザードでPIZを製作しました。リザードって薄くて丈夫な革なので薄型財布には適した素材なんですよね。内装はいつものブライドルレザーです。プレゼント用にと常連のお客様がご注文くださいました。「期待以上の仕上がりで、間違いなく喜んでもらえると思います。自分用にもほしくなりました笑 作品の完成度がさらに高くなっていると感じました。」沢山のお客様がオーダーくださるお陰でゆっくりゆっくりですが未だに上達の過程にいます。 気長なお付き合いをいつもありがとうございます。

 

BLOCHE RZ -nubuck porosus x elephant- #3

2022-0825

 

ご要望いただいてショルダーストラップを追加で製作しました。※本体にも根革(リングの付け根)を増設。仕様は格好良いものをお任せでということだったのですが、長さが120cmもあるのでどうしようか考えた結果がこちら。中心の60cmはポロサスの尻尾から切り出し。丸ごと使ってようやくなんとかなる長さ。両サイド30cmはエレファントにして先端の金具部分はまたポロサスという構成にしました。裏はベルトやストラップにいつも使っているクロムエクセル。丈夫ですが非常にしなやかなので取り回しが楽なのです。厚みは4mm、最厚部9mmで120cm。縫製もコバ磨きもかなり大変だったけど本体に見合うストラップが完成したと思います。ご注文いただいたのは常連のお客様。いつもありがとうございます。

 

BLOCHE RZ -nubuck porosus x elephant- #2

2022-0824

 

引手はヌバッククロコをアメ豚で裏張りしたもの。ループにしてあるので指を入れて引きやすくなっています。裏面のリングは指を入れるためのもの。指を引っ掛けてぶら下げるスタイルです。これは僕自身がクラッチバッグを使ってみて、ずっと手で持っているのが面倒だし夏場は汗をかいて暑いという体験をしたことから来ています。内装はアメ豚でカラーはグリーンにしました。これはサバンナのオアシスのイメージ。外装はゾウとワニで、水辺に集まる生き物というストーリーなのです。

 

BLOCHE RZ -nubuck porosus x elephant- #1

2022-0823

 

ヌバックポロサスとエレファントの組み合わせで製作したBLOCHE RZ。もともと本体を1ピースで作っていたBLOCHEなんですが、毛付き革のゼブラで製作ご依頼いただいて開発したのがラウンドジップバージョンのBLOCHE RZです。革の折り曲げ部分がない構造なので毛が立たないことと、片面ずつ異なる素材を使用できる自由度がメリット。水の王者であるポロサスと陸の王者であるエレファントを組み合わせました。結果は、、、自分でも過去最高レベルと感じる格好良さのアイテムができました。

 

フライフィッシングのリュックベスト-angler pack 15-

2022-0820

 

こんな便利なものがあるんですね。モンベルのアングラーパック15。前はフィッシングベストで後ろはリュック。山では両方必要だから一体型は超便利。ロッドホルダーがあり、給水タンクまでインストールできて登山しながら水飲める!この機能でパック本体は1万円という神アイテム。フロントのポケットは何かと便利なので、釣りに限らず軽い登山とかにも良さそうですね。

 

RAD -墨染クロコ-

2022-0819

 

なんとなくですがメールのやりとりから革好きで色々な製品を使ってこられたんだろうなと感じたお客様。「外装は勿論、内装(ブライドルレザー)の革質・丁寧な仕上がり共に期待通り(それ以上)の素晴らしい製品で大変満足しています。使用していくにつれてどういった変化を見せてくれるのか非常に楽しみです。」こういうご連絡を頂くと心にエネルギーが充電されますね。それと同時に今より良いものを届けられるようになりたいという、製作を始めた頃のフレッシュな気持ちに自分を回帰させてくれる。素材の味わいと共にthree2fourならではの使い勝手もこれからたっぷりとお楽しみください。 ご注文ありがとうございました。

 

RAD -漆ベイカーズロシアン-

2022-0817

 

厚小さい3つ折り財布RAD。飛び出す絵本の様に中身が立体的に展開され、全てが見やすく取り出しやすい状態で並びます。素材は超人気の漆ベイカーズロシアン。漆が入ることで精悍さが加わり驚くほど表情が豊かになります。ご注文くださったのはイベントにもいらしたことのあるお客様。ありがとうございます。

 

POCKET -Horween shell cordvan bourbon with stamp-

2022-0816

 

使う人を選ばないシンプルL字の決定版POCKET。「半端じゃなく良いです…。裏張りをせずシェルコードバンを一枚使いしてるということでしたが、革自体にハリと厚みがありpocketとしての仕上がりが想像以上です。実はエレファントのpocketを愛用させていただいており、今回二つ目なのですが、想像を超えてきて早くも満足しています。」気に入ったモデルを異なる素材で楽しむのも良いですよね。喜んでもらえてとっても嬉しいです。製作を始めて10年になりますが独学なので自分の中に正解というものがなくて未だにほんのちょっとずつ進歩しています。 ご注文ありがとうございました。

 

とば整骨院

2022-0813

 

いつも身体のメンテナンスをお願いしているのが鳥羽整骨院さん(HPはコチラ)。院長の鳥羽さんはさわやかイケメンのナイスガイ。な上に、身体の状態をいつも的確に見抜いて施術をしてくれているなと実感できるのです。場所は宇都宮大学の近くで僕の家からは少し離れているんですが、それでも通うようになりました。肩が凝るとか腰が痛いとかがある方はもちろん、一回身体の状態を診てもらうのも非常におすすめです。

 

LIZ -Elephant-

2022-0812

 

エレファントのLIZ。ボルドーカラーとエレファント特有の繊維が掛け合わさり非常に複雑な色合いがとても魅力的です。購入してくださったのは定期的に身体のメンテナンスでお世話になっている方。製作をしているとどうしても変な体勢になりがちで身体のあちこちに凝りが生じてしまうのです。いつもありがとうございます。

 

LIZ -ヌメクロコ-

2022-0810

 

タンニン鞣しのクロコで製作したLIZ。内装はブライドル。コバは色々と試したんだけれど、意外に黒がしっくりくることが分かりました。「最高にかっこいいです!これから大事に使っていきます。」three2fourの品をお使いになるのが初めてでヌメクロコも初めてということでご注文いただいたそうです。素材の味わいや独特の機能性などこれからたっぷりと楽しんでください!

 

LIZ -墨染クロコ-

2022-0808

 

このモデルを生み出すことができただけでも自分が革職人になった価値がある。そう思っているのが小さい長財布のLIZです。ご購入いただいたのはいつも良くしてくださる常連のお客様。three2fourの色々なモデルを所有されていますが、プレゼントなど含めてこれまでLZだけで10本くらい購入いただいているほど惚れ込んでもらっています。薄くてコンパクトにも関わらず容量があり開放的な使い勝手。紙幣を折らずに収納できること。長財布を持てる大人の余裕。時代の流れ的にコンパクトな財布が好まれる傾向がありますが、是非一度体験して欲しいモデルです。

 

Night Cafe 679

2022-0806

 

だいたい一日部屋に籠って仕事をしているので夜はちょっと外に出たいんですよね。楽しくて夜な夜な入り浸っているのが音楽を楽しめるBARのNightCafe679さん(インスタはコチラ)。何が良いかっていうとプロレベルの人の歌を生で聴けること(カラオケ)。オーナーのヒロキ君(写真右)は音楽をしっかりとやっている人で歌がメチャクチャ上手い。そして音楽繋がりの超歌ウマなご友人もポツリポツリと集まって来るので色んな人の素敵な歌を生で聴けるんです。自分の好きな曲を「XXX歌って」ってリクエストしたり、自分で歌ってアドバイスしてもらうこともできます。そして古着屋も併設されているので都内では出会えないような掘り出し物が見つかる可能性も。そういうの関係なく僕と喋ってみたいなって人がいたら気軽にSNSとかで声かけてください。一緒に酒飲みながら歌っても良いし革製品の話をしても良いし。ちょうど1周年を迎えるので8/14-8/20まではなんと飲み放題歌い放題で2500円だそうです(コチラ)。ちょっと変わった店で新しい体験を楽しんでみたい方は是非。あぁ、今日も行ってしまいそう。

 

2FACEplus -墨染クロコ-

2022-0805

 

墨染クロコの2FACEplusをご購入いただいたのも常連のお客様。「今の生活にはこれが一番活躍します。小銭をもたずにお札とカード数枚で行く場合、これが最高だと思います。 」3年程前に最初に購入されたのも2FACEplusでした。それから色々なアイテムを揃えて頂いて、僕の価値観に共鳴する部分をお持ちなんだなと嬉しく思っています。 いつもありがとうございます。

 

2FACEplus -漆ベイカーズロシアン-

2022-0804

 

こちらは茶色の漆ベイカーズロシアンで製作した2FACEplus。「いつも素晴らしい製品をありがとうございます。」購入してくださったのは常連のお客様。お若いですが相当な革製品を購入して体験されている方。いつもありがとうございます。

 

2FACEplus -漆ベイカーズロシアン-

2022-0803

 

結婚記念日のサプライズプレゼントにとご注文いただいた品。以前から何点もオーダーいただいているご夫婦で、ご主人が欲しがっていたベイカーズをこっそり奥様が用意。「今年の記念日は絶対に一生の思い出になります」サプライズは大成功だったようです。「隅から隅まで糸1本まで見て更に作りが綺麗になってると感動していました!」お二人の楽しい時間を想像しながら幸せな気分で製作させてもらいました。僕も勝手に幸せのおすそ分けを頂いており、いつも心のあるメールをくださるので豊かな気持ちになります。 これからも仲良くお過ごしください。いつもありがとうございます。

 

TRUMP -クロコ x bridle-

2022-0801

 

2つ折り札カード財布の新しいスタンダードの再定義。出し入れがしやすく、カードを入れても膨らみにくいものをと開発した構造です。カードを出し入れしやすくする要素は3点。まず1点目は入り口の斜めにカットで間口を広げるとともに指に触れる面積を増やしてあること。2点目はポケットのあおり構造でカード入れの裏側に指を入れられること。3点目はカード入れの幅に余裕を持たせてあること。膨らみにくさについては部材の重なりを最小限におさえることで実現しています。ご注文くださったのは常連のお客様。いつもありがとうございます。

 

PIZ -漆ベイカーズロシアン x bridle-

2022-0729

 

黒の漆ベイカーズロシアンで製作したPIZ。「思った以上に漆ベイカーズロシアンの革がしっかりしており、作りの良さと革の良さ両方が堪能できそうです。色艶も独特でとても満足いく商品です。」既にPOCKET、2FACEplusなどをお使いのお客様。異なる特徴を持つ商品なので、それぞれに使う楽しさがあります。PIZもこれからたっぷりと楽しんでください!今後とも気長にお付き合い頂ければ幸いです。 ご注文ありがとうございました。

 

PIZ -漆ベイカーズロシアン x bridle-

2022-0728

 

こちらは漆ベイカーズロシアンで製作したPIZ。「作り込み、設計、素材、すべて素晴らしいです!漆ベイカーズロシアンは初めて触るのですが、とてもいい質感ですね」いやー、めちゃくちゃ嬉しいです。色んな革製品をお持ちのお客様なのでなおさら。機能性については他のどこにもない独自の使いやすさを実現しているのでまずはPIZでたっぷりと味わってみてください。ご注文ありがとうございました。

 

PIZ -croco x bridle-

2022-0727

 

チョコのクロコとグリーンのブライドで製作したPIZ。「画像でチョコとグリーン、カッコいいなと思って購入したわけですが、実際に手にとって見てみると、画像より圧倒的に良いですね。」たまらないですよね。チョコとグリーンは樹木の幹と葉の色の組み合わせで個人的にとても好きなんです。「LIZもそうでしたが、素敵なものに出会えた喜び、感動は人生を豊かにすると思います。そのような作品を生みだしていただきありがとうございます。」僕にとってこんなに嬉しい言葉はありません。臆面なく言うとモノづくりで他人の人生を豊かにしたくて、それが結局は自分の人生の豊かさになっていくと感じています。 より良いものをお届けできるように頑張っていきますので、今後とも気長にお付き合いの程よろしくお願いいたします。 ご注文ありがとうございました。

 

PIZ -nubuck porosus x bridle-

2022-0725

 

チョコのヌバックポロサスにネイビーの糸と内装で製作したPIZ。「three2fourの財布は初めて使うのですが、とても機能的で扱いやすく見た目のコンパクトさからは想像できないほど使い勝手がいいです!コバの処理もかなり丁寧で、時間をかけて作られたことがわかります。」ご自身で革製品の製作もされているお客様。「1ヶ月使ってみて本当に使いやすく、機能的な構造だと感動しています。機能性あるのに、デザインもしっかりしている。すごいです!」既製品のみならずモノづくり含めて革製品に対してかなりバックグラウンドをお持ちの方なのでなおさら嬉しいですね。ご自身のモノづくりの新たな扉を開くきっかけになれば良いなと思います。ありがとうございます。

 

TISSUE CASE -茜染黒桟革-

2022-0722

 

超希少素材の茜染黒桟革で製作したティッシュケース。裏は茜空に対して真夜中のイメージでネイビーです。 「茜染の黒桟革は初めて実物を目にしましたが、品のある色で気に入りました。」気長にお付き合いくださり、いつもありがとうございます。

 

BLOCHE -漆ベイカーズロシアン-#2

2022-0721

 

ご要望でショルダーストラップも追加しました。素材はHorween社のクロムエクセル。頑丈でありながらしなやかで取り回しが楽なので気に入って使っています。裏は色移りのリスクを避けるために無染色です。 リングナスカンはロック機構があるもの。一旦根元の方に押すと外に開くことができ、間違って外れることがないので安心です。もう1点ご注文頂いたので引き続きご紹介します。

 

BLOCHE -漆ベイカーズロシアン-#1

2022-0720

 

漆ベイカーズロシアンのBLOCHE。縫うのがとても大変だけど内部がフラットな機能的構造。リングに指を掛けて持ちます。外寸280x175x25mm。箱型なのでコンパクトながら容量があり、身の回りのものを入れられる大きくも小さくもないサイズ。裏張りスウェードの緑は健康や繫栄を願う意味があります。

 

KEYCASE with smartkey -Elephant-

2022-0719

 

プレゼント用にということでご注文いただきました。4連キーホルダーに加えてスマートキーが収納できる大きめサイズ。スマートキーの大きさを教えてもらって模型を作って寸法決め。色は黒に派手なピンクの糸ということでいつもよりも少し太めの糸を使いました。素材はお任せだったので実用性とエージングの観点からエレファントを選択。車を使う方にはスマートキーがぴったりと入るキーケースって良さそうですね。プレゼントしたらとっても喜んでもらえたそうで良かったです。ご注文ありがとうございました。

 

無印のぬか床がマジで最高過ぎた

2022-0718

 

「コレ良いですよ」と教えてもらった無印のぬか床。キュウリとかナスとかカブとか、色んな野菜を洗って水気をふき取り一日漬け込むだけ。翌日には超美味しいぬか漬けができちゃいます。このためにご飯を食べたくなるくらい、、、泣。コツが全く要らないのでご興味ある方は是非試してみてください。

 

BLOCHE-RZ -ZEBRA x ELEPHANT- #3

2022-0714

 

内装はグリーンでこれはサバンナのオアシスをイメージしています。引手はクロコ。外装のエレファントとゼブラはそこに集まる動物たち。「実物の革を見れてなかったので若干不安もありましたがシマウマって思ったより白黒じゃなくて黒以外はベージュっぽい色していたんですね。おかげで思ったよりも落ち着いた雰囲気でした。注文した後こんな奇抜なの街中で使えるかなーと不安だったのですが、全然大丈夫でした笑 そこそこ目立ってはいましたがきっと誰も本物のしまうまの革だなんて思っていないでしょうね笑 エレファントの皮質も最高です。後ショルダーベルトの長さが完璧でびっくりしました。」>確かに本物のゼブラを持っている方はまずいないですからね。でも天然の素材なので違和感を感じないのだと思います。 楽しんで使っていただけたらと思います。今回もご注文ありがとうございました。

 

BLOCHE-RZ -ZEBRA x ELEPHANT- #2

2022-0713

 

ショルダーストラップはHorween社のクロムエクセル。頑丈でありながらしなやかで取り回しが楽なので気に入って使っています。裏は色移りのリスクを避けるために無染色。 根革(リング金具をつけるパーツ)は身体に回り込むことを考慮して直交する向きに取り付け。実際に使ってみるとわかるんだけど直交する向きに取り付けてある方が実は便利なのです。

 

BLOCHE-RZ -ZEBRA x ELEPHANT- #1

2022-0712

 

こちらもゼブラとエレファントの組み合わせで製作したBLOCHEのラウンドジップタイプ。最初はゼブラのBLOCHEというご注文だったのですが、考えたらゼブラ一枚革で校正した場合2点問題が。ひとつはサイドの部分で毛が立ってしまうこと。もう一つは身体に触れる面の毛が抜けやすいこと。そこでラウンドジップタイプにすることでゼブラは平面使いにし、片面はエレファントを用いることに。最近気に入っているゼブラとエレファントというアフリカな組み合わせです。

 

PC BAG -ZEBRA x ELEPHANT- #3

2022-0706

 

内装は鮮やかなロイヤルブルーのスウェード。ポケットは黒桟革と漆ベイカーズロシアンという組み合わせでポケットもスウェードで裏張りをしてあります。PCケーズなのでクッション性がある素材ということで。three2fourのタグをご要望いただいたのでコードバンに刻印をして縫い付けました。「この度はありがとうございました!色々わがままなリクエストを快く受けてくださり、感謝しかございません。最高のバッグになったと思います。」こちらこそ気長に待っていただいて感謝です。お陰様でまたひとつ面白いアイテムをリリースすることができました。ご注文ありがとうございました。

 

PC BAG -ZEBRA x ELEPHANT- #2

2022-0705

 

引手はアメ豚で裏張りをしたクロコ。ループにしてあり指を引っ掛けられるので引きやすいのです。根革はご要望によりリザード。そしてショルダーストラップはクロムエクセルです。しっかりとしているんだけれども非常にしなやかなので取り回しが楽で気に入って使っています。裏は色移りにリスクを避けるために染色なしで仕上げています。

 

PC BAG -ZEBRA x ELEPHANT- #1

2022-0704

 

シマウマとエレファントというアフリカな組み合わせで製作したPC BAG。シマウマ、エレファントともになるべく革の状態が良い部分でシマやシワの入りの良い所を切り出し。身体に触れる面は強靭なエレファントで、シマウマは上から下に毛が流れるように使っています。 お客様と一緒に時間をかけて詳細まで練り上げた仕様。引き続きご紹介いたします。

 

ENLIGHTMENTのお礼

2022-0629

 

早いもので今年ももう折り返しですね。週末のイベントを無事に終えて宇都宮に戻りようやく一息ついたところ。いつも通りイベント後の今は身体中のエネルギーを放電しきったような抜け殻状態です。 晴天に恵まれたというよりはむしろ猛暑に見舞われた印象の今回のイベント。そんな中でも沢山のお客様にご来場、ご購入いただき大変ありがとうございました。趣味から始めたことが事業となりイベントまで主催できるようになって、多くのお客様と顔を合わせ話をしてご購入いただく。自分は作り手として恵まれているなという感謝の気持ちで一杯です。日々の生活の中でもイベントでも小さな学びや気づきがあるので、それをモノに反映してより良い体験をお届けできるように頑張っていきたいと思います。今後とも気長にお付き合いの程何卒よろしくお願いします。

 

LIZ for ENLIGHTMENT

2022-0623

 

薄小さい長財布LIZ。マチのない独自構造による見やすさとアクセス性、見た目からは想像できない収納力を備えています。長財布というと漠然と大きいイメージがあり選択肢から漏れてしまうかもしれませんが、これは本当に無駄のない小さな長財布。ショートの財布ばかりを使ってきた僕自身がLIZを開発してからLIZばかり使うようになったくらい。実際にLIZの使い勝手やサイズを味わってみると長財布のイメージが変わると思いますので是非一度お試しください。

 

RAD for ENLIGHTMENT

2022-0622

 

厚小さい3つ折り財布RAD。ポロサス、紫藍クロコやシェルコードバンスタンプなど非常に贅沢な素材でラインナップしました。手元の空間を最大限に活かした設計で、開けた瞬間に全てが見やすく取り出しやすい状態で並びます。容量は最大でおよそ紙幣15枚、コイン15枚、カード10枚をターゲットに設計してます。この快適さを是非一度味わってください!

 

POCKET for ENLIGHTMENT

2022-0620

 

定番モデルのPOCKETはエレファント、コードバンで製作しました。大きなマチと仕切りがあるだけの他で見ない独自構造。これが抜群に使いやすくシンプルで飽きが来ないんです。世の中にミニL字ファスナーの財布は数えきれないほど沢山ありますが、POCKETはシンプルを極めた一つの完成形だと思っています。 4スタンプは滅多に作れないかなりのレアモデルです。

 

2FACEplus for ENLIGHTMENT

2022-0617

 

容量の制限はありますが、そこを割り切れれば非常に活躍してくれるのがこのモデル。ホント?って思うけどホントに使いやすい。紙幣やカードには外ポケットで直接アクセスできて、必要な時にマチから指を入れてコインケースを開きます。留め具はラバーマグネットなのでお釣りのコインをもらってから財布を閉じる動作がこの上なくカンタン。マグネットへのダメージを避けるためヒップポケットに入れてそのまま座らないようにご注意ください。

 

再定義TRUMP for ENLIGHTMENT

2022-0616

 

二つ折り財布のカード入れ。出し入れがしやすく、カードを入れても膨らみにくいものをと開発した構造です。カードを出し入れしやすくする要素は3点。まず1点目は入り口の斜めにカットで間口を広げるとともに指に触れる面積を増やしてあること。2点目はポケットのあおり構造で裏側に指を入れられてカードをスライドしやすいこと。3点目はカード入れの幅に余裕を持たせてあること。膨らみにくさについては部材の重なりを最小限におさえることで実現しています。このカード入れを搭載したTRUMPを2つ折り札カード財布の新しいスタンダードとして再定義します。

 

CLIP for ENLIGHTMENT

2022-0615

 

マネークリップの財布は何故か使いにくいと感じるものが多いのですが、CLIPは自分の理想の使い勝手をシンプルに練り上げたモデルです。 右利き用の設計。マネークリップは右手で紙幣をめくりやすく。コインケースは使いやすいボックスタイプ。右手で開けやすい向きで留具はマグネットなので蓋を近づけるとカチッと閉まります。カードはマネークリップ裏に3枚程度。カードが隠れているので財布を開けた時の見た目もスッキリです。コインケース裏はフリースペースでレシートなどを一時的に入れておくことが出来ます。外装裏張りのアメ豚は張り合わせ前にセンター部分のみをあらかじめ揉み込んで柔らかくしてあるため真ん中で自然に曲がります。良く使われる曲げ貼りという手法とは異なり180度完全に開けるので窮屈感がないのがメリットです。 茶色のものは新規開発のカードケースを搭載したモデル。カードの出し入れがしやすく膨らみにくい独自構造です。スタイリッシュな使い勝手を楽しんでください。

 

紫藍クロコPIZ for ENLIGHTMENT

2022-0613

 

昨年開発して大人気モデルとなったPIZ。開くとカードや紙幣などの中身が立体的に展開されるのが良い所です。紫藍は藍染を繰り返して濃い色に持っていたうえで紫根を染め重ねて深みをだしたオリジナルカラー。朝昼夜、屋内屋外で様々な表情をみせてくれます。使い込んでいくと透明感が出て鮮やかさが増していくのも大きな魅力です。

 

POCKET -Horween shell cordvan bourbon-

2022-0608

 

Horween社シェルコードバンのバーボンで製作したPOCKET。極めてシンプルな構造でありながら極めて快適。使う人を選ばないのでエントリーモデルとして最適です。「とても素敵な製品で大変満足しております。またご縁がありましたら、その時はまたどうぞよろしくお願い致します。」素材と使用性を楽しみながら使い倒してください。ご注文ありがとうございました。またご縁があるといいですね。

 

PIZ -紫藍クロコ-

2022-0606

 

紫藍クロコで製作したPIZ。アコーディオンの様な構造により好きな具合で大きく開けるのが特徴で、手前の部屋にはマチがありコインが見やすく取り出しやすくなっています。 「実物を拝見しカラー、質感、構造ともに想像を遥かに越える商品で大変満足しています!この度は本当に購入できてよかったです!」紫藍は藍染を繰り返して濃い色に持っていたうえで紫根を染め重ねて深みをだしたオリジナルカラーです。朝昼夜、屋内屋外で様々な表情をみせてくれ、使い込んでいくと透明感が出て鮮やかさが増していきます。 ご注文ありがとうございました。

 

LIZ -漆ベイカーズロシアン-

2022-0603

 

漆ベイカーズロシアンで製作したLIZ。「早速財布の中身を入れ替えましたが、開いた感じがとてもよく何度も開閉してしまいました。以上、大変素晴らしい財布をありがとうございました。」喜んでもらえて僕も本当に嬉しいです。マチのない変わった構造は、部屋が目一杯使えるのと好きな具合で開けるのが良い所です。素材も使い勝手もこれから存分に楽しんでください! ご注文ありがとうございました。

 

BLOCHE -漆ベイカーズロシアン-

2022-0601

 

漆ベイカーズロシアンののBLOCHE。内装は鮮やかなロイヤルブルーのスウェード。「コンパクトなのに、容量がしっかりとれていて。素晴らしいですね。まさか購入できるとは思わず、手にできてとても嬉しいです。」購入してくれたのは出張で月に1回宇都宮に来る友人。一緒に飲んだ時に「これが入るとは思わなかった」と意外な容量の多さに驚いていました。いつもありがとうございます。

 

BLOCHE -Horween shell cordvan #8-

2022-0530

 

シェルコードバン一枚革のBLOCHE。特徴的なのはサイドの縫製でバッグの中に手を入れながら縫うことで革をフラットにつなぐことが出来ます。そのため内部がすっきりとした箱型になり非常に出し入れしやすくサイズの割に容量があります。リングに指を引っ掛けて持つスタイルでこれが非常に楽。ファスナーの引手はループ状で指を入れて引くことができるため引きやすいです。 「作りから質感まで、大変満足です!リングも持ちやすくて良いですね!!」ご注文ありがとうございました。

 

PALM -Bridle-

2022-0527

 

検索できるカードケースPALM。大量のカード類をコンパクトに収納。上部が大きく開くためカードを探しやすいのが特徴です。今回はご要望で留具をバネホックにしました。「ワインとネイビーの組み合わせがとてもかっこよく仕上がっててとても良かったです。」シンプルな素材と構造なだけに難しさがありますが、ご満足が得られて良かったです。いつもありがとうございます。

 

LIZ-Horween社シェルコードバン 黒-

2022-0525

 

3年程前から気長にお付き合い頂いているお客様。出張で宇都宮にいらしたこともあり、イベントにも足を運んでくれます。今回のご注文はLIZ。外装は黒のシェルコードバン、ファスナーテープはネイビーで引手はシェルコードバン#4。内装はチョコのブライドルで黒のポケットを増設。「イメージ通りでした!」作っている最中からカラーリングがこの方らしくて似合うだろうなと思っていました。「 引き続き何かお願いしたいと思っております。出来たら、直接お会いし、お願いしたいです!」また来年のイベントのときにでもお会いしましょう。いつもありがとうございます。

 

STD -Horween社シェルコードバン バーボン

2022-0523

 

以前ご注文いただいたのと同じ品を色違いで製作させて頂きました。カード入れに少し余裕を持たせたり、コインケースの留め具をなしにしたり、若干のサイズ変更など微修正を加えて。ご自身でも製作をされている方で完成形は見えていると思い、相談のうえで基本的にご指定の内容に沿ってお作りしました。ご注文ありがとうございました。

 

自家製ハムづくり

2022-0521

 

驚くほど簡単に美味しいハムができます。スーパーで豚肩ロースの塊を購入。ミートテンダライザー(肉の筋キリ道具)で全体にくまなく穴を開けて、重量3%の塩をすり込みキッチンペーパーでくるんで冷蔵庫で一晩寝かせる。肉を丸めてタコ糸を適当にかけポリ袋に入れて65度で1時間くらい低温調理。常温まで冷ましてから冷蔵庫で一晩寝かせれば完成。スライスして胡椒、パルメザン、オリーブオイルをかけていただきます。厚切りにしてソテーしてもいいし、ポトフなどにいれてもOK。混じりっ気のない純粋な肉の美味しさを堪能することができます。

 

WATCH BELT -紫藍クロコ-

2022-0520

 

「納期はいつまでも待てます」とご依頼いただいた時計ベルト。そんなこと言われたら応えたい気持ちになっちゃいますよね。かなり手首の細い女性のお客様で、お使いの市販ベルトを送って頂いたらDバックルがかなり偏った位置になっていました。なのでバックルが時計の裏の位置にくるように親(ループがあるほう)をかなり短く設計しました。レバー付きバネ棒を組み込み工具なしでベルト交換可能。素材は紫藍クロコの顎下部位。ベルトの小さな面積の中でもウロコの変化に富み表情豊かなベルトになります。裏面は耐久性が高く通気性にも優れたエレファント。こちらも紫藍です。「サイズもピッタリでとても気に入りました。大切に使いますね」紫藍クロコは使い込むと透明感が増して更に格好良くなっていきます。 ご注文ありがとうございました。

 

WATCH BELT -黒桟革-

2022-0519

 

「うつく素晴らしいです!待ったかいがありました」だいぶお待たせしてしまいました、、。「サイズもピッタリでデザインもめちゃめちゃ気に入りました!」極めてシンプルな黒桟革の時計ベルト。格好良くなるかどうかはほぼ腕次第なので気に入ってもらえてほっとしました。芯材までふくめて全て革で構成してあり、非常にしなやかでありながら丈夫なベルトになっています。尾錠は革を傷めないDバックル。バネ棒はレバー付きなので工具なしでつけ外しができます。 ご注文ありがとうございました。

 

バングル2nd作 共生する世界 #2

2022-0517

 

バングルの端。大地にいるブラックオニキスは動物で黄金の牙は能力の象徴。他端の大空のアメジストは鳥で黄金の翼は自由の象徴。センターの大樹は生き物にすみかや食べ物、木陰など様々なものを提供するけれども自分からは求めない。他者への要求から自分自身を解放すること意味しています。様々な生命が共生する世界で能力を磨いて自由を獲得し、他に求めない生き方を目指したい。そんな思いをカタチにしたバングルです。共生する世界を生み出す起点となってくれた原さん(コチラ)、僕とのやり取りに散々付き合ってカタチにしてくれたshinさん(コチラ)。あらためてありがとうございました。共生する世界はこれからも作っていきたいと思っているのでご興味のある方はお問い合わせください。どこにもないもの、だれも見たことのないものを一緒に作りましょう。

 

バングル2nd作 共生する世界 #1

2022-0516

 

バングル”共生する世界”のコンセプトを自分自身であまりにも気に入り過ぎて自分用にも製作してもらいました。中心に大樹をすえて大地から大空まで、色々な生命が相互に関係しながら共生している世界というコンセプト。バングル全体が大地から大空まで繋がる一つの世界。共生する世界の処女作ではトカゲ、クモ、チョウなど具体的な生命を配置しましたが、今回は少し抽象化したシンプルバージョン。大空に伸びる幹や枝にはルビーやエメラルドなどの貴石、大地に張られた根にはラピスラズリなどの半貴石を配置。生命の輝きを表しています。

 

LIZ -Horween shell cordvan backstamp-#4

2022-0512

 

嬉しくて泣いちゃいました。良いモノを作ってくれて、というのと僕のウクライナ支援の記事を見たとのことでプラス1万円振り込んでくださいました。僕は革職人なのでモノづくりを通してお客様と一緒にウクライナ支援をできたらと思っていて、そこに賛同して自ら上乗せしてくださったお客様の気持ち。プラスの1万円はそのままウクライナ支援としてUNHCRに寄付させていただきました。いま思うと半分の5000円は自分がもらっても良かったかな(笑)。

 

LIZ -Horween shell cordvan backstamp-#3

2022-0511

 

内装は黒のブライドルレザー。前回製作したヒマラヤクロコの端材をポケットに用いています。右屋の部屋のヒマラヤポケットはヒマラヤらしさが出るようにグラデーションのかかっている部分が入るようにしました。鍵差しと薬ポケットは伸縮性のある部位を裏張りなしで。鍵差しは鍵の頭が取りやすい位置に来るように。薬ポケットは取りやすそうな位置です。一番上が一番取りやすいのですが上にし過ぎるとファスナーを閉めるときに邪魔になってしまうため少し下げた位置にしてあります。「予想通り、予想以上の仕上がりに驚いています。内装も無理なお願いをしてしまいましたが、素晴らしい出来栄えにただただ感動しております。経年変化が楽しみな逸品なので大切に使用させて頂きます。お身体に気をつけて、この感動を多くの人に届けて下さい。」今回もご注文ありがとうございました。

 

LIZ -Horween shell cordvan backstamp-#2

2022-0510

 

引手は本物のロシアンカーフ。小さい面積でもストーリー性をグッと高めてくれるありがたい素材です。間に分厚い革を挟むことで厚みと剛性を出してあるのでとても引きやすいのです。

 

LIZ -Horween shell cordvan backstamp-#1

2022-0509

 

ヒマラヤクロコのLIZを既に所有されているお客様。今回はHorween社シェルコードバンのバックスタンプモデルのLIZです。スタンプを斜めに入れて欲しいということで、購入したシェルで様々な角度を考えて一番格好良いと思う切り出し方をしてみました。中途半端な面積の革が多く出る歩留まり無視の非常に贅沢な切り出し方です。

 

BLOCHE -Elephant x Suede-

2022-0506

 

コチラはエレファントで製作したBLOCHE。注文してくださったのは散財日記のakirameiさん。イベント会場にもよく足を運んでくださり、いつもニコニコして楽しそうにモノの話をしている素敵なお方。嗜好品は人生を豊かにするものなので楽しく付き合いたいですよね。折角なのでご本人の記事(コチラ)をご覧ください。「やはり素材が良いですね。その素材をパーツの組み立てではなく、一枚革で作られている贅沢感がたまりません。最高の素材を活かすシンプルな形と、さりげなく使われている高度な技術が松山様らしいです。」本当に良い品をつくることができて、またそれを理解してくださる方にお届けできて最高のコミュニケーションが成立し僕もすごく嬉しいです。いつもありがとうございます。

 

BLOCHE -Horween shell cordvan marble #8-

2022-0505

 

Horween社に別注したマーブル#8を丸ごと一枚贅沢に使用したBLOCHE。縫うのがとても大変だけど内部がフラットな機能的構造。リングに指を掛けて持ちます。 外寸280x175x25mm 箱型なのでコンパクトながら容量があり、身の回りのものを入れられる大きくも小さくもないサイズ。ご要望で根革とショルダーストラップも追加しました。「このサイズの一枚革シェルコードバンは圧巻ですね。迫力が違います。電車移動が多く、両手を空けたいのでサコッシュとして使っていますが本当に使いやすいです。DAP、イヤホン、スマホ、PIZを入れて出かけましたが、根革の位置のおかげで良い感じに身体にフィットして歩く邪魔にならず快適です。リングで持つのも試してみました。旅行なんかだとセカンドバッグとして最小限必要な物だけ入れてリングで持つと良さそうです。」ご注文ありがとうございました。

 

CLIP withtout coin -紫藍クロコ x イタリアンヌメ- #2新しい構造のカード入れ

2022-0503

 

内装はこんな感じ。今回は新しく開発した膨らみにくく出し入れしやすいカード入れを組み込んでいます。動画はコチラ「めちゃくちゃ使いやすく最高です」カード入れは幅に余裕を持たせた上下2段で1スロットに複数枚いれることで部材の重なりを減らし膨らみにくくしてあります。カードを出し入れしやすくする要素は3点。まず1点目は入り口の斜めにカットで間口を広げるとともに指に触れる面積を増やしてあること。2点目はポケットのあおり構造でカード入れの裏側に指を入れられること。3点目はカード入れの幅に余裕を持たせてあること。カード入れの幅に余裕を持たせてあるので、カード落下リスクを避けるためにカード入れは谷向きです。この構造だと高さを押さえられるのもポイント。実は高さをおさえるカード入れの構造を開発したのはコチラ。マネークリップぎりぎりの高さにするために必要な開発だったのです。パーツをめくって縫製をする手縫いならではのややこしい作り方で、開発当時このような構造は見たことがないものでした。相当お待たせしてしまいましたが気長にお待ちくださりありがとうございました。

 

CLIP withtout coin -紫藍クロコ x イタリアンヌメ- #1濃い鮮やか

2022-0502

 

マネークリップは札をめくる仕草が好きでブランド黎明期からショートの財布を製作しています。今回は紫藍クロコと内装に鮮やかなイタリアンヌメの組み合わせで製作しました。まずは外装の紫藍クロコの写真から。「発色も最高なので毎日眺めてはニヤけてます」とても濃い色なのに鮮やかで奥行きがある不思議な色ですよね。コバはネイビーとイエローの2層で仕上げています。なんとなくその方が自分にはしっくりくるので。

 

KEYHOLDER -Elephant-

2022-0428

 

以前エレファントの財布を購入してくれたお客様。当時は大学でその後社会人となり仕事が大変そうなのをSNSで知っていたので気にかかっていました。ふとまた連絡をくれて今回は財布とおそろいのキーホルダーのご注文。「早速着けさせていただいて、とても良い感じです!」ありがとうございます。生活環境が変わり元気に頑張っている様でほっとしました。健康第一で頑張ってください。

 

PC BAG -Zebra x Elephant x Croco +kurozan #4 ハンドル追加 その2

2022-0426

 

ファスナーを開けたり中身を出したりしやすいように、ハンドルはパタンと倒れること。強度があり見た目はなるべくスッキリと。これを実現したい。片っ端から調査をして頭に情報を入れ、自分の中でしっくりとくるまでひたすら時間をかけて熟成させて辿り着いたのが蝶番のような構造。ハンドルの動きが滑らかで正面からはほぼ革だけが見え、接続部にさりげなく金具がのぞいている。これなら機能もデザインも自分好みで、自分の仕事としてやる意味がある。自分の好みを相手に押し付けるということではなく、相手と交われる部分を探すという考え方を僕はしています。金具はこのために開発したオリジナルで製作はTETORIさんにお願いしました。両面には3と4の刻印。もう付き合いも長いのでスペックやイメージを伝えるとバッチリと仕上げてくれます。ハンドル本体は細目にしてそのぶん分厚くすることで握った時の安定感を出しています。「カッコいいハンドルを付けて頂きまして、誠にありがとうございました。さすが松山様です」良かったです。いつもありがとうございます。

 

PC BAG -Zebra x Elephant x Croco +kurozan #3 ハンドル追加 その1

2022-0425

 

昨年製作したシマウマのPCバッグ(ブロブ2021-0913掲載 コチラ)。元々はシマウマを使った大型のクラッチバッグということで製作・納品したのですが、毛付きの革なので本体を手で持って毛が抜けるリスクを避けるためにハンドルを追加したいというご要望を頂きました。適当なハンドルをつけても自分がやる仕事としては意味がないので、世界の名品と呼ばれるバッグを調べるところから開発が始まりました。

 

バングル処女作 共生する世界 #4 生命その2

2022-0422

 

枝にいるのがクモ(複雑な巣を時間をかけてつくるので、想像性、忍耐、努力 等をあらわす)で石はターコイズ(成功、繁栄、旅のお守り。邪気をそらして、持ち主を守る)。足は三角っぽくすることで虫っぽさを出しています。チョウ(生命力、エネルギー、変化)の石はターコイズ(成功、繁栄、旅のお守り。邪気をそらして、持ち主を守る)。はばたいている羽に見える部分を切り出しています。空にいるのがハチドリ(親愛、信頼のモチーフ。精霊のつかい。光の世界へ導く。)石はオパール(持つ人の才能を開花させ、想像力を高める)美しい色合いのハチドリに似合う石です。原さんのインスタ(コチラ)にも掲載して頂きました。原さん、僕、shinさん。3人の人間性がかけあわさり、誰も見たことのないものを生み出すことができました。ご注文ありがとうございました。

 

バングル処女作 共生する世界 #3 生命その1

2022-0421

 

大地にいるのがバッファロー(感謝、 強さ、勇気) 石はホワイトバッファロー(幸運と癒し、心身のバランスを整える) 角でバッファローを表しています 。根にいるのがトカゲ(地上の全てをしりつくす。知性の象徴) 石はオパール(持つ人の才能を開花させ、想像力を高める) トカゲっぽい柄のオパールを細長く切り出し、ベースにあわせて パーツをひとつひとつ製作。 どの角度から見ても自然な動きです。大樹は中心にターコイズ(成功、繁栄、旅のお守り。邪気をそらして、持ち主を守る) を抱えています。

 

バングル処女作 共生する世界 #2 コンセプト

2022-0420

 

センターにはターコイズを埋め込んだ大樹。片側は天に向かって伸びやかに枝を伸ばし、反対側には大地に力強く根を張っています。枝と根の先にある両端は大地と大空。このバングル自体が大地から大空まで繋がる一つの世界。大地にはバッファロー、木にトカゲ、クモ、チョウから空に舞うハチドリまで、色々な生命を配置してお互いに支えあいながら共生している世界を表現しました。

 

バングル処女作 共生する世界 #1 はじまり

2022-0418

 

バングル処女作にして最高傑作「共生する世界」。オーナーはR.motion(コチラ)代表でプロレスラーでもある原学さん。以前にも財布を製作させていただいたことがあり、意味のあるモノを身につけたいということでオーダー頂きました。「これからの人生で自分が大切にしていきたいこととか、理想とかありますか?」ご相談を受けて最初に原さんに投げた質問です。その答えやご本人の人柄から僕がコンセプを作り込み、shinさん(コチラ)とのやり取りを繰り返して具体的なデザインに落とし込んでいったのです。

 

クロコ1頭Bespoke #4 PENⅡ

2022-0415

 

外装はクロコの尻尾を丸ごと一本使った継ぎ目なしの超豪華仕様です。マチの部分は身体全体の中でウロコが最も細かい部分を使いました。裏張りはペンに触れる部分なので柔らかなスウェードを用いています。仕切りには薄くて丈夫なアメ豚を折り返し張り合わせて使用しました。 コンパクトで出し入れが簡単なペンケース。色々なサイズのペンに対応できる構造です。細めのペンであればケースがつぶれてマチがペンを横からおさえる。太めのペンならケースが広がりマチが引っ込みます。 以上3点での納品。「自分のイメージを松山さんに具現化してもらったこのお財布サイコーすぎます。大切に使わせてもらいます。」喜んでもらえて何よりです!僕もめちゃくちゃ嬉しいです。ちょっとずつthree2fourアイテムが増えていきますね。 今回もご注文ありがとうございました。

 

クロコ1頭Bespoke #3 KEYCASE

2022-0414

 

外装はクロコの顎下部分からセンターを切り出しています。胸のあたりから顎先にかけての斑の変化が面白い部分です。鍵に触れる部分は傷を気にしなくてよい素材にしました。台座は紫藍エレファントをアメ豚で裏張り補強したもの、裏張りはスウェードです。開いて右側の蓋裏は鍵に触れない部分で刻印を入れられるブライドルにして頑丈にしてあります。開いて左側はクロコとスウェードの間に丈夫な革を挟み込むことでコーナーがへたらないようにしてあります。留具は開閉の楽なマグネットボタン。キーホルダーはブラジル国旗の星をイメージしてシルバー色です。 刻印のBoa sorteは幸運をという意味だそうです。

 

クロコ1頭Bespoke #2 SWITCH 内装

2022-0413

 

内装はグリーンとネイビーで構成。カードポケットはネイビーのブライドルでそこだけ白糸を通してあります。気づいた方もいるかもしれませんが、これはブラジル国旗のカラーリング。ちなみにブラジル国旗の中央に書いてある文字は[ORDEM E PROGRESSO]で秩序と進歩。自国民に自然と根付くのでガバナンス的な意図を感じます。ラテン民族の自由な気質には特に秩序の意識づけを重視したんでしょうか。ちょっと調べてみたらパラグアイの国旗は表裏でデザインが異なっていたり、ネパールの国旗は山形をしていたりと変わったものも。そもそも日の丸ってどうやって決まったの?旗と言えば思い浮かぶのは戦国時代の武将の旗で戦争時に敵と味方を識別する機能を果たしていたと思われます。源平合戦では源氏が白地に赤の日の丸を掲げて勝利したとの説があります。ちなみに日の丸は江戸時代末期に船舶の国籍標識として導入され、明治3年に船舶規則で船舶の識別旗として定められたそうです。正式に日本の国旗として定められたのは1999年「国旗及び国歌に関する法律」が公布されてから。ウソでしょ、最近じゃんていうホントの話でした。

 

クロコ1頭Bespoke #1 SWITCH 外装

2022-0412

 

1点目は長財布SWITCHです。あまりにも革が良すぎるのでまずは外装の写真を。現物は濃い鮮やかな黄色です。

 

クロコ1頭Bespoke #0

2022-0411

 

もう8年もの付き合いになるお客様。もともとブラジルでサッカー選手をされていたそうですが、現在は日本で会社員として頑張っているお方。仕事の節目を迎えて大型の注文をしてくださいました。クロコまるごと1頭を使った3点ビスポーク。明日からご紹介したいと思います。

 

LIZ -漆ベイカーズロシアン 茶-

2022-0408

 

こちらは茶の漆ベイカーズロシアンで製作したLIZ。「とても使いやすく、控えめに言って最高です!!薄いのに収納量が多い、小銭やお札が見やすい・取りやすいなど、とてもスマートです。中身を入れ替えた際、以前の財布の半分程の薄さなのに、同じものが入ったときは驚きました。縫い目やコバ部分なども、とてもキレイですね。」マチのない独自構造により薄さと開放感を実現しています。「漆ベイカーズロシアンも凄いですね!光に当たった際の輝きが何とも言えないです。良い色合いですし、とてもカッコ良いです。眺めているだけで楽しく、幸せな気持ちになってしまいます。漆がない状態の革を見たことありませんが、何倍もグレードアップしているのではないかと思っております。香りに関しては、ご教授頂いたように鼻を近づけたらくらいで、気にする程のことではありませんでした。」飽きもせずに眺めてしまいますね。ご購入ありがとうございました。

 

LIZ -漆ベイカーズロシアン 黒-

2022-0407

 

こちらは黒の漆ベイカーズロシアンで製作したLIZ。購入されたのは既に藍染クロコのLIZをお持ちのお客様。「きらめきが美しいです。画像や動画で伝わりにくいのがわかりました。期待していた以上です。また良い買い物になりました。」仰る通りで漆の上品なきらめきの美しさが動画だとなかなか表現できず、、、。漆が入ることで本当に表情が良くなります。ご購入ありがとうございました。

 

LIZ -Horween shell cordvan marble #8-

2022-0406

 

薄くてい小さい長財布LIZ。コンパクトなのに容量があり窮屈さゼロ。中身の入れ過ぎにだけ気をつければ本当に快適な財布です。 「使い心地は控えめに言って最高ですね。使う度にテンションが上がります。気になった点は中のブライドルのブルームが強すぎて小銭にロウが付いたくらいでしょうか。」ENLIGHTMENT名古屋会場でお求めいただいたお客様。モノに対する拘りをしっかりとお持ちのようだったので気に入ってもらえて嬉しい限りです。ご購入ありがとうございました。

 

ウクライナ危機 UNHCRに寄付しました その2

2022-0404

 

先日発表した緊急企画 ウクライナ危機人道支援。漆ベイカーズロシアンで製作したLIZをすべて販売できたので、 売り上げの一部を国連UNHCRへ寄付しました。革職人である自分がお客さんと一緒にウクライナ危機への具体的な支援行動をとれたこと。微力ですが意味のあることだ思っていますし、購入されたお客様に改めて感謝します。UNHCRは戦争被害者である難民への支援を行っており、個人的には一番しっくりとくる支援のカタチ。金額は1000円からで5分で出来るので気になった方は今すぐ行動しましょう(サイトはコチラ)。大抵のことは思い立ったその瞬間にやらないと一生やらないで終わってしまうからです。

 

ENLIGHTMENTのお礼

2022-0331

 

早いものでもう3月も終わりですね。お陰様でENLIGHTMENT vol.25、26も無事に終えることが出来ました。ご来場、ご購入いただいたお客様はじめ関係者の皆様に心よりお礼申し上げます。いつも通りイベント後は放電しきったような状態ですが、宿題も溜まっているので少しずつ始動していきたいと思います。皆様から頂いたエネルギーを燃やしてまた改めてより良いものをお届けできるように頑張っていきますので今後とも何卒よろしくお願いします。

 

PENⅡ for ENLIGHTMENT

2022-0323

 

コンパクトな2本挿ペンケース。内寸145x18x18mmが2部屋。細いペンの場合はケースがつぶれてサイドのマチがペンを押さえることで色んな太さのペンに対応できる汎用性を狙った設計。内部は仕切ってあるのでペン同士はぶつかりません。ペンケースって割と大きくなりがちなのでコンパクトで汎用性が高く使いやすいものを自分なりに考えてみた。次は3本挿しも作ってみたい。この構造がもっと活きてくるはずです。

 

PALM for ENLIGHTMENT

2022-0322

 

検索できるカード入れPALM。大量のカード類をコンパクトに収納。マグネットボタンで開け閉めが簡単。上部が大きく開くためカードを探しやすいのが特徴です。動画はコチラ。マチは極薄のアメ豚を折り返し張り合わせたもので非常に薄く柔軟でありながら強度のあるパーツになります。これを胴体にフラットに縫い合わせることでPALMの特徴的な機能を実現しています。ちなみに蓋裏はブライドルレザーを折り返し張り合わせることで剛性を出すとともに、金具部はくり抜いてあるので金具裏のアタリが表に出にくい様になっています。

 

ウクライナ危機 UNHCRに寄付しました

2022-0319

 

先日発表した緊急企画 ウクライナ危機への人道支援。漆ベイカーズロシアンで製作したLIZをご購入いただき、売り上げの一部を国連UNHCRへ寄付しました。ウクライナ侵攻のニュースを聞いて自分に何ができるんだろう?やはりモノづくりという自分の仕事を通じてお客さんを巻き込んだことをしたいと考えました。自分はもちろん、お客様も商品を購入することで人道支援への具体的な行動ができる。ちなみに寄付先として国連UNHCRを選んだのは、戦争の被害者として必ず発生する難民の支援に充てたかったからです。「以前利用していた財布と異なり財布内を確認する視野がとてもひろく使いやすくて感動しました」このメッセージをくださったお客様、なんとボランティアとしてUNHCRに関わっていたとのこと。これも縁ですね。ありがとうございます。商品はまだ黒(コチラ)と茶(コチラ)がひとつづつ残っているので良かったらご検討ください。

 

2FACEplus for ENLIGHTMENT

2022-0318

 

容量の制限はありますが、そこを割り切れれば非常に活躍してくれるのがこのモデル。ホント?って思うけどホントに使いやすい。紙幣やカードには外ポケットで直接アクセスできて、必要な時にマチから指を入れてコインケースを開きます。留め具はラバーマグネットなのでお釣りのコインをもらってから財布を閉じる動作がこの上なくカンタン。マグネットへのダメージを避けるためヒップポケットに入れてそのまま座らないようにご注意ください。

 

BLOCHE for ENLIGHTMENT

2022-0316

 

いつも余裕がなくてなかなか作れないんですが、今回たまたまイベントが1か月延期となったことで製作できたBLOCHE。シェルコードバンとエレファントでアップしたところあっという間になくなったので、もうひとつシェルコードバンで製作していたところにまた製作予定についてお問い合わせがありそのまま購入が決まってしまいました。シェルコードバンを丸ごと一枚贅沢に使用したBLOCHE。縫うのがとても大変だけど内部がフラットな機能的構造。リングに指を掛けて持ちます。外寸280x175x25mm。箱型なのでコンパクトながら容量があり、身の回りのものを入れられる大きくも小さくもないサイズです。あともうひとつ、作れたらなるべく作りたい。

 

POCKET for ENLIGHTMENT

2022-0314

 

定番モデルのPOCKETはエレファント、コードバンで製作しました。大きなマチと仕切りがあるだけの他で見ない独自構造。これが抜群に使いやすくシンプルで飽きが来ないんです。世の中にミニL字ファスナーの財布は数えきれないほど沢山ありますが、POCKETはシンプルを極めた一つの完成形だと思っています。

 

RAD for ENLIGHTMENT

2022-0311

 

厚小さい3つ折り財布RAD。ポロサス、紫藍クロコやシェルコードバンスタンプなど非常に贅沢な素材でラインナップしました。開けた瞬間に全てが見やすく取り出しやすい状態で並びます。容量は最大でおよそ紙幣15枚、コイン15枚、カード10枚をターゲットに設計してます。この快適さを是非一度味わってください!

 

PIZ for ENLIGHTMENT

2022-0309

 

PIZはPOCKETとSIZを合体したようなモデル。LIZのショートバージョンとして開発したSIZにPOCKETの大きなマチを取り入れました。POCKETも良いんだけどもうちょっと仕切りが欲しいというという方におすすめです。紫藍は藍染を繰り返して濃い色に持っていたうえで紫根を染め重ねて深みをだしたオリジナルカラー。朝昼夜、屋内屋外で様々な表情をみせてくれます。使い込んでいくと透明感が出て鮮やかさが増していくのも大きな魅力。 黒のファスナーや内装とあわせてさりげなくバイカラーにしました。ベージュのクロコはネイビーのファスナーや内装に白糸を通した色合わせ。チノパンにネイビーニット、白インナーをのぞかせる定番コーディネートのイメージです。

 

LIZ for ENLIGHTMENT

2022-0307

 

薄くてコンパクトな長財布LIZ。マチのない独自構造による見やすさとアクセス性と、見た目からは想像できない収納力を備えています。初めて採用した墨染めのクロコなど今回も選び抜いた素材。長財布というと漠然と大きいイメージがあり選択肢から漏れてしまうかもしれませんが、これは本当に無駄のない小さな長財布なんです。ショートの財布ばかりを使ってきた僕自身がLIZを開発してからLIZばかり使うようになったくらい。実際にLIZの使い勝手やサイズを味わってみると長財布のイメージが変わると思いますので是非一度お試しください。

 

SWITCH for ENLIGHTMENT

2022-0304

 

バッグに入れて持ち歩く想定の大容量の長財布SWITCH。マグネットボタンで開閉がカンタン。カードは見やすく取り出しやすい縦入れで12箇所。コインケースは開くことで底が浮き上がり平らな場所にコインが並ぶ仕組み。開発した2013年当時はこのような構造は他にない全く新しい発想でした(ブログ2013-10-12_2掲載)。とっておきのポロサス。紫藍エレファントは繊細な革質で紫がかった濃い藍色に仕上がっています。焦げ茶のエレファントは綺麗な格子状のシワが斜めに入る様に切り出しています。

 

CLIP for ENLIGHTMENT

2022-0303

 

マネークリップの財布は何故か使いにくいと感じるものが多いのですが、CLIPは自分の理想の使い勝手をシンプルに練り上げたモデルです。 右利き用の設計。マネークリップは右手で紙幣をめくりやすく。コインケースは使いやすいボックスタイプ。右手で開けやすい向きで留具はマグネットなので蓋を近づけるとカチッと閉まります。カードはマネークリップ裏に3枚程度。カードが隠れているので財布を開けた時の見た目もスッキリです。コインケース裏はフリースペースでレシートなどを一時的に入れておくことが出来ます。外装裏張りのアメ豚は張り合わせ前にセンター部分のみをあらかじめ揉み込んで柔らかくしてあるため真ん中で自然に曲がります。良く使われる曲げ貼りという手法とは異なり180度完全に開けるので窮屈感がないのがメリットです。 スタイリッシュな使い勝手を楽しんでいただければと思います。

 

緊急企画 ウクライナ危機 人道支援

2022-0228

 

目の前で暴力に苦しんでいる人がいます。少しでもいいから自分にできる具体的な行動をしたいと思いました。これまでイベント当日会場での販売に限定してきた超人気素材の漆ベイカーズロシアンで急遽製作したLIZ。黒1点(コチラ)、茶色3点(コチラ)をイベントに先駆けてネット販売。売り上げの10%を国連UNHCRにウクライナ危機への人道支援として寄付します。同時にお客さんにも喜んでもらえる内容にしたいので今最も人気のある素材である漆ベイカーズロシアンを用いてthree2fourの代表作とも言えるLIZを製作しました。一刻も早く戦争が終結することを心から願っています。

 

ポロサスRAD

2022-0224

 

厚小さい財布RAD。three2fourでは珍しく分厚い財布ですがとても小さく手の中に納まりが良い、開くと見やすく取り出しやすい状態で中身が立体的に展開されるのが特徴です。カードは両脇に隙間が出来るため取りやすく、コインケースは小さいながらも取りやすい角度で開くようになっており、紙幣は差し込むだけなのでバラけて取りやすく。奥様に3つ折り財布をプレゼントしたいというリクエストを信國さん(コチラ)から頂いて開発したモデルです。正直なところ「新しいモデルか~、大変だなぁ、、、」と思ったんですが、しっかりと考え抜いた意味のあるモデルができて沢山の方に喜んでもらえるモノになったのできっかけをくれた信國さんには感謝しています。「思ってたよりコンパクトで可愛らしいかったです!」ご注文ありがとうございました。

 

PIZ -漆ベイカーズロシアン-

2022-0222

 

超人気素材となった漆ベイカーズロシアン。漆が入ることで非常にメリハリの効いた精悍な表情に仕上がっています。漆加工してくださった坂本商店さん、とにかくありがとうございます。モデルはPIZ。POCKETとSIZを合体したような財布です。漆ベイカーズロシアンは非常に貴重な素材でイベント当日販売とさせて頂いたこの商品。なんと1時間ほど前から並んでのご購入でした。ありがとうございます。

 

POCKET -Horween shell cordvan #4-

2022-0221

 

Horween社シェルコードバンの#4は人気の高い定番カラー。色味もエイジングも楽しみやすい中間色です。「前から気になっていたので今回購入してみました。薄いのに容量も多く入るため、使いやすそうです。気に入りました。革も良いものです。」革製品がお好きなんだなということが伺えるコメントですね。POCKETはパーツが少ないので中身が少ない時には薄く、コインなどが増えても十分に対応できる柔軟性がある財布です。もう1点ご購入いただいたので引き続きご紹介いたします。

 

漆ベイカーズロシアンLIZ

2022-0217

 

最後は漆ベイカーズロシアンのLIZです。お選びになっているのがホントにすごい素材ばかりですね。「LIZとても使いやすく、控えめに言って最高です!!薄いのに収納量が多い、小銭やお札が見やすい・取りやすいなど、とてもスマートです。中身を入れ替えた際、以前の財布の半分程の薄さなのに、同じものが入ったときは驚きました。縫い目やコバ部分なども、とてもキレイですね。機能を実現するうえで無駄な構造が無いのでコンパクトで容量はあるけども開放感のある財布になっているんです。漆ベイカーズロシアンも凄いですね!光に当たった際の輝きが何とも言えないです。良い色合いですし、とてもカッコ良いです。眺めているだけで楽しく、幸せな気持ちになってしまいます。漆がない状態の革を見たことありませんが、何倍もグレードアップしているのではないかと思っております。香りに関しては、ご教授頂いたように鼻を近づけたらくらいで、気にする程のことではありませんでした。」存在感があって格好良いですよねー!!漆は上品な輝きを見せてくれるのが良いです。ご注文ありがとうございました。

 

紫藍クロコPIZ

2022-0216

 

紫藍クロコの胴体センターで製作したPIZ。「紫藍クロコは、画像で見るよりも実物の方が何倍も良い色合いですね。白漆の黒桟と同じく、見ているだけで満足してしまいます。」紫藍は光の加減によって実に様々な味わい深い表情を見せてくれます。使い込むと透明感が増してより格好良くなっていきますよ。 「PIZはRADと比べるとかなり薄いですが、色々と仕切って入るのでとても使い勝手が良いです。大きく開くので、小銭を探す際も困りませんし、カードも良く使う物は縦の部分にすることで、会計時がとてもスムーズになりました。引き手も、とても握りやすく良いですね。まだ1週間も使用できておりませんが、松山様の作品が使いやす過ぎて、今後他の財布が使えなくなりそうです。」僕が作るものとの相性も勿論あるのですが、様々な製品を使ってきた経験値の高い方ほど独自特徴を理解してもらえるように思います。実はもう1点ご注文いただいたので引き続きご紹介します。

 

白漆黒桟革RAD

2022-0215

 

超希少な白漆で仕上げた黒桟革。10年近く仲良くさせてもらっている坂本商店さんから特別なご配慮で都合して頂きました。黒桟革の新たな歴史の1ページを僕が製品化させてもらえるなんてとても光栄なことで感謝感謝です。まず白い黒桟革というのが面白いし、非常に上品な雰囲気で存在感やストーリー性も抜群。和装にも似合いそうです。「白漆の黒桟革は、光があたるとキラキラと輝き様々な表情を見せてくれます。眺めているだけでも楽しいです。白色ですが、使っていても汚れなそうな印象を持ちました。」そうですね。頂点の部分は漆でコーティングされてますし、へこんだ部分は汚れにくいので。 「RADもPIZも想像していた以上に使いやすく、大変驚いております。コンパクトな財布をいくつか使ってきましたが、視認性・アクセスの良さなど最高です!コンパクトなのに使いにくいところが全くないという新体験、大変驚いております。RADに関してはお札を折らずに済むので、その分時間がかからず良いですね。そしてお札も見やすい。握りやすさも最高です。」機能性を追求して辿り着いたthree2four独自の使用性を楽しんでもらえて何よりです。PIZもご注文頂いたので引き続きご紹介いたします。

 

ENLIGHTMENTの開催を3月末に延期します

2022-0212

 

2月26日(土)/大阪、2月27日(日)/名古屋開催を予定しておりましたENLIGHTMENTですが、現状を踏まえ、3月26日(土)/大阪、3月27日(日)/名古屋へと変更させて頂きます。(場所、時間に変更はございません。) ご予定を立ててくださった方、誠に勝手ながらご理解ご了承お願い致します。 2月の開催予定から丁度1ヶ月後の開催となりますので、お間違いの無いようにお願いします。 予約無しでご来場頂けます。 万全な感染症対策をしてお待ちしております。

 

PIZ -Horween shell cordvan marble #8-

2022-0211

 

「SIZとPOCKETで悩んでいた私にとって、ガルーシャのPIZが発表された時、私が求めていたのはこれだ!と思いました。そこから数日はインスタに張り付いて出品されるのを今か今かと待ち望んでいました。運良く希望通りコードバンのPIZを手にすることが出来ました。手に取った瞬間、笑みが自然とこぼれていたと思います。財布を買ってこんなにワクワクしたのは初めてでした。左の部屋をガバッと開いて、すぐにコインを選べるこの構造は本当に使いやすいですね。これから大事に使っていきたいと思います。 」喜んでもらえて僕も本当に嬉しい限りです。普通の財布は平面の上に構造物を作り込んでいるものが殆どですが、僕の財布は使う人の手元の空間をデザインするという考えで取り出しやすい位置に立体的にモノが並ぶようになっています。 素材の味わいも使い勝手もこれからたっぷりとお楽しみください。ご注文ありがとうございました。

 

ヒマラヤクロコPIZ

2022-0209

 

外装のヒマラヤクロコは細かいウロコの変化が楽しめる顎下部位センター取り。ヒマラヤクロコの色を活かしきるためにコバは白と黒の2層で仕上げています。内装は黒のブライドル。この黒の上に並ぶ白のステッチがリズミカルで楽しいEbony and Ivoryの組み合わせ。ポールマッカートニーとスティービーワンダーの名曲(コチラ)が浮かびます。ご注文ありがとうございました。

 

紫藍エレファントPIZ

2022-0207

 

外装は紫藍エレファントで内装はブライドルで製作したPIZ。「良い色合いですね。紫が強すぎず藍色の深みがあり素晴らしいです。普段は2FacePlusで事足りるのですが、現金払いが多い日や持ち運ぶカードが多くなる日は別に財布を一つ追加して持ち歩いていました。これからはそういう場合もPIZ一つで問題なさそうです。」良い感じに染まってシワも良い感じに入ってますし格好良いですよね。開放的な使用感もこれからたっぷりと楽しんでください。 ご注文ありがとうございました。

 

紫藍クロコRAD

2022-0203

 

紫藍クロコの顎下部位をセンターから切り出しており、細かい斑の変化が小さな面積に収まっています。RADは外装を広げて眺めることが出来るのも革好きには嬉しいポイント。ゴールドのボタンも効いてます。「とても深みのある色でカッコいいです。マットな感じでここからどういったエイジングをみせてくれるのか非常に楽しみです。母艦としてRAD、ちょっとそこまではPOCKETという風に使い分けようと思います。」使うと透明感が出て更に格好良くなっていきますよ。 ご注文ありがとうございました。

 

紫藍クロコ2FACEplus

2022-0201

 

カードは2枚程度、お札は2つ折りで最大10枚程度、外ポケットから直接取り出す ことが出来ます。コインを取り出すときは脇から親指を割り込ませると楽に開け ることが出来ます。お釣りをもらったらケースに放り込んでパチンと閉じるだけ なので非常に楽です。ラバーマグネットは物理的な特性はゴムなので柔軟性があ りますが長期間負荷をかけ続けるとヒビが入るケースがあるようです。ヒップポ ケットに入れても良いのですがそのまま座ることはおすすめしません。「柴藍の深みのある青に感動しました!素材の良さもさる事ながらシンプル設計で機能的な所にも惚れ惚れします!大切に使わせていただきます。」楽しんで使ってもらえたら嬉しいです。ご注文ありがとうございました。

 

紫藍クロコCLIP without coin

2022-0131

 

外装は紫藍クロコ。厳選したクロコのクラスト(染色前の革)に藍染を繰り返して濃い色に持って行っ た上で、紫根を染め重ねて深みを出したオリジナルカラーです。昼夜、屋内屋外で様々な表情を見せてくれます。 裏張りのアメ豚はセンター部分のみを揉み込んでから外装のクロコと張り合わせてあります。通常良く使われる曲げ貼りという手法と異なり180度開き、かつセンターで曲がる様になっています。紙幣はばらけない様におさえをつけてあります。カード入れは出し入れのしやすさを優先して外向きにしてあります。 もう1点ご注文いただいたので引き続き紹介いたします。

 

2FACEplus -Horween shell cordvan-

2022-0128

 

Horween社シェルコードバンのスタンプ、#4、マーブル#8で作ったクレイジーパターン。「免許や最低限のカードを入れる目的で手ぶらで最小限の荷物で外出する時用に購入しました。基本的には小銭は持ち歩かないのですが、たまに必要になりお札を崩すしかないときがあり、大量に小銭が発生するからいつも困っていました。2FACEplusだと、綺麗に収納できますね。コインって重ねると嵩張るのですが、平面に敷き詰めると、対して厚みを持たせずに収まるんですね笑これからは小銭がでてもスマートに持ち歩けそうです。小銭が結構入っていても薄いカードケースにしか見えないのですから、今回もなるほどなと関心してしまいました。」仰る通りでコインが増えたときはちょっと平らにならしてもらうとかなりスッキリ。2FACEplusは機動力が高く手もと財布として持っておくとかなり活躍してくれます。ご注文ありがとうございました。

 

茜染め黒桟革RAD

2022-0126

 

美しい夕焼け空に沈んでいく燃える太陽。夜が更けて暗闇に浮かぶ気高い黄金の月。光はそこで輝こうとする人間の意志。そんな色のストーリー。「茜色の美しさに一目惚れして、購入に至りました。実物を手に取り、鮮やかさに更に惚れました。ただただ、美しいですね。同時に、幼少期に一日中遊び尽くした後に夕焼けを見た時に感じた、美しさと寂しさを同時に感じたときのような思いが巡りました。」人それぞれのストーリーが浮かびそうですね。「オールインワンでこれ一つあれば、他に何も持たずに出掛けられますので重宝しております。機能的にも、カード位置の高さや蛇腹の開き具合が絶妙で、使ってみてよく出来てるなと思うことが何度もありました。黒残革のエイジングと、茜色の明るさが今後使い込むことでどのように変化するのか楽しみです。」かなり小さい財布ですが、開くと中身が立体的に展開されるので窮屈感がないのが特徴です。ご注文ありがとうございました。

 

紫藍ポロサスLIZ

2022-0124

 

紫藍ポロサス。厳選したクラスト(染色前の革)に藍染を繰り返して濃い色に持って行った上で紫根を染め重ねて深みを出したオリジナルカラー。昼夜、屋内屋外で様々な表情を見せてくれます。「商品をあけて、あまりの完成度の高さにびっくりしてしまいました。私も趣味レベルではありますが革商品が好きで、ポロサスの商品も他にも所有しているのですが、、ここまできれいな斑が一面にバランス良く揃っているものをはじめて手にしました。なかなか手に入らないサイズの革だったのだろうなと素人ながらに考えながら、週末じっと眺めておりました。ジップファスナーですとどうしても分厚くなるイメージでしたがここまで薄く機能を持たせた完成度にもびっくりしました。」色々な革製品を使ってこられたからこそ分かることが沢山あるのだと思います。モノづくりを通して良い繋がりをひとつひとつ増やしていきたい。ご注文ありがとうございました。

 

TAISHI NOBUKUNI bespoke for my wife #3

2022-0122

 

最終フィッテイング。ほぼ直すところはないそうですが、肩が少し下がっているとか普通はわからないレベルの微修正をして終了しました。

 

ENLIGHTMENT vol.25&26 2/26,27 13:00-16:00 大阪、名古屋連続開催

2022-0120

 

展示販売会ENLIGHTMENTの次回開催予定のお知らせです。状況により中止になる可能性もあります。各ブランド共にENLIGHTMENTを開催するにあたり、準備が必要となりますので、早めの告知をさせて頂き、状況により中止、変更等の判断をさせて頂きます。変更があった場合はホームページにて随時告知していきますので、お手数、ご不便をお掛けしますがご確認をお願い致します。感染防止策に、ご協力の程よろしくお願い致します。※スタッフはマスク着用での対応となります。※ご来場時はマスクの着用をお願い致します。※入口にアルコール消毒液を及び検温機の方を設置致しますので、測定にご協力をお願い致します。※ドアノブ、椅子、テーブル等を1時間随時除菌致します。※出来る限りお一人様でのご来場をお願い致します。※来場はお一人様30分程度とさせて頂き、状況により人数制限をさせて頂く場合 がございます。(その場合、時間をずらしてのご来場をお願いします。)※今回はアルコール類の提供は行っておりません。ご了承お願い致します。

 

POCKET -Elephant x Cordvan-

2022-0119

 

黒のエレファントにイタリアRocado社のネイビーコードバン。さりげないツートンカラーの組み合わせで製作したPOCKET。「 実際に手に取ると写真で見るよりも何倍もカッコよく、ファスナーを開けるまで数分眺めてしまいました。ネイビーのコードバンが光の当たり方で色味が変わるので、様々な表情が見られ非常に楽しいです。実際に中身を入れてみると、想像以上に小銭入れの使い勝手の良さに驚かされました。映像で見るよりも実際は大きく開口するので、BOX小銭入れと同等の使いやすさだと感じました。紙幣とカードも程よく収まり、全てに置いて今まで手にしてきた財布で最高です。私の中では宇宙一の財布です。」仰る通りでエレファントって写真映りで損しているんですが現物はホントに格好良いんですよね。素材も構造も気に入ってもらえて嬉しい限りです。ご注文ありがとうございました。

 

LIZ -Elephant x Bridle-

2022-0117

 

外装はエレファントで内装はブライドル。エレファントは水や傷に強くワイルドだけれども上品さも備えている。ブライドルも蝋が浸透しているため汚れにくい。扱いが楽な定番素材の組み合わせで製作したLIZです。「エレファントレザー、独特な手触りで育てがいがあると思います。この財布を手に入れられて満足です。」エレファントは使用につれて表面の繊維が寝てくるため、色合いが深くなり全体的に輝きを帯びてきます。既にPOCKETもお使いのお客様。LIZとPOCKETをシーンによって使い分けるのも楽しいですね。ご注文ありがとうございました。

 

POCKET -Porosus x Rocado cordvan-

2022-0114

 

「初のクロコに感激です。想像は固いワニの鱗のイメージでしたが、程よい柔らかさがあり、裏張りをしているので、絶妙なコシがありとても使いやすいですね!L字ファスナーって、小銭ポケットが輪っかになっている形状をよく見ますが、あれは小銭が取りづらい。でもこれはいいですね。仕切りを真ん中ではなく、端にあるので、仕切りが稼働しづらく、小銭との区別が付けやすく感じました!」初クロコがポロサスの最高のヤツ!最初に写真を撮っておくと一年後にはだいぶツヤが出てるので成長がわかります。ミニL字ファスナー財布は世の中に数え切れないほどありますが、POCKETはシンプルを極めたひとつの完成形だと思っています。ご注文ありがとうございました。

 

CLIP -Horween shell cordvan bourbon-

2022-0113

 

マネークリップ財布CLIP。外装はHorweenシェルコードバンのバーボン、内装は黒のブライドルです。このコントラストが意外としっくり来て好きなんですよね。「想像していたものを、はるかに超えるスマートさに驚きです。小銭入れの開きやすさが、素晴らしいです。」マネークリップの財布って何故か使いにくい物が多くて、CLIPは自分の理想型として開発したモデルなんです。「各メーカーからマネークリップたくさん出てますが、絶対に使いにくいだろうな。という印象から手を出しませんでしたが。これは別物です。ベーシックな二つ折り財布の基本性を兼ね備えた、マネークリップという印象です!」格好良くお札をめくって楽しく使ってください。もう1点ご購入いただいたので続いて紹介いたします。

 

324Lisense

2022-0111

 

後日ページは作ろうと思うんだけど、とりあえず考えていることを書いておこうかなと。関わる人のプラスになる仕事を一緒にやりたいので、自社ブランド・販路を持っている製造者様は新たな商材として興味があればご連絡ください。【324Lisense】設計データのライセンス契約・製作販売は製造者の自己責任で行う・データ改変不可・製品が324lisenseの元で製作されていることを明記すること・ライセンス費用は売上の5%・設計データは契約に基づく自社の製造のみに使用し流出しないよう最大限の注意を払い厳重に管理する 【ライセンスの背景と目的】個人で製作できる量の限界が大きく売り切れが続いている状況です。量産が可能な製造者に売れるパターンを提供して、より多くの使い手が手頃な価格で優れたパターンの恩恵を受けられるようにすることを目的としています。

 

利互

2022-0106

 

辞書には載ってません。利互は昨年僕が考えた言葉(コチラ)。事業は自分だからこそできることをやった方が良いけど、それが同時に相手の役に立つことである場合に成立して継続することができる。自分という人間と相手という人間の交わりの中に答えがあります。そこでふと考えたのが利己と利他という言葉。どうして2種類しかないんだろ。互いのメリットの交わりを見つけるクリエイティブな姿勢を利互(りご)と名付けたのです。

 

欲望

2022-0104

 

最初は自分が納得のいくものを作りたいという完全な己の欲望で始めた革製品の製作。でも自分が良いと信じるものをひたすら作っているうちに、人に心から喜んでもらえることが増えてそれが自分にとってこの上ない喜びとなり僕の人生は豊かになってきました。会社を辞めて一人ぼっちになった僕はモノづくりを通してお客さんと繋がり、社会の中で自分とお客さんの二人になることができた。今度は自分の仕事をもう少し広げてみんなになりたい。実際にどこまで何ができるかはまだわからないけれども、それが今の自分の新たなる欲望です。できることを少しずつ。今年もよろしくお願いします。

 

前の記事